天王寺区の福祉葬|創価学会 友人葬にて 負担0円

大阪市天王寺の生活保護の葬儀をお手伝いしました。葬儀形式は「創価学会 友人葬」にて 生活保護の葬儀実例

天王寺区の方 福祉葬儀を「創価学会友人葬にて」

以前、弊社でお手伝いをした当家様より、ご近所の方で天王寺区で生活保護をうけている方がお亡くなりになって、追加料金がかからないように「創価学会 友人葬」で葬儀をして欲しいとお電話でご相談をいただいました。

看取りでご自宅でご逝去されたとのこてしたので、ドライアイスなどの必要なものを用意し、当家様宅にお伺い致しました。

ご夫婦で生活保護を受給されていて、ご主人様がご逝去されたとのことでしたので、奥様が葬祭扶助申請をおこない、規定の範囲でお葬式をおこなうなら「追加費用はかからい」とご説明し、弊社にてお見送りさせていただいました。

地域の支部長様を導師としてお招き

お葬式は大阪市大正区にある「小林斎場」で執り行いました。

喪主と息子様のご家族、創価学会の関係者様の計10名でのお見送りとなりました。お通夜と告別式に創価学会の支部長様に導師をお勤めいただき、故人のご冥福を念じ、追善の勤行をいただき、無事に葬儀を終えることができました。

故人様のご冥福をお念じ致します。

お葬式にかかった費用内訳

大阪市立小林斎場(小式場)にて通夜・告別式を創価学会 友人葬として執り行いました。供花は息子様が費用負担してのお手配させて頂きました。

・プラン 大阪市 福祉葬プラン 当家負担なし
・式場 大阪市立 小林斎場 当家負担なし
・寺院 読経(告別式のみ) 当家負担なし
・ご安置料 故人様のみ2日 当家負担なし
・寝台車 病院→安置施設→式場 当家負担なし
・供花 親族一同 22,000円
・飲食   ご用意なし

最終お支払い金額 供花代金として 22,000円

今回の葬儀プラン

大阪市葬祭扶助を利用した葬儀内容です。

葬儀費用の支払いができない生活保護受給者様向けのお葬式となります。

大阪市天王寺区で家族葬・火葬にも対応した葬儀社

葬優社では大阪市内の家族葬を中心に低料金で葬儀をお手伝いしております。

生活保護の葬儀以外にも格安費用でおこなえる家族葬をはじめ、最低限の費用で火葬のみおこなう直葬プランにも対応した葬儀社です。

葬祭扶助の申請が認められない場合など、とにかく安く火葬を済ませたい方にも対応致しますのでご安心下さい。

最低限の葬儀費用で火葬ができる葬儀はこちらから

費用に応じて様々なお葬式をご提案致しますのでお気軽にご相談下さい。


福祉葬の葬優社

〒557-0033 大阪府大阪市西成区梅南3丁目6-22

06-6653-3802(24時間 電話受付中)


電話で問い合わせる
メールで問い合わせる

コメント

タイトルとURLをコピーしました